Non-ferrous metal, iron scrap

ー非鉄、鉄くずー

ー非鉄金属ー

 

非鉄金属とは、鉄以外のすべての金属を指します

弊社で扱っている非鉄金属は下記のとおりです

 

・1号銅線くず(光特号銅線)

径が1.3mm以上の銅線および銅より線の 純良なもので、ビニール被覆、はんだ、メッキなどの焼いたものを混入しないもの

 

 

・2号銅線くず(旧1号銅線または焼1号銅線)

径が0.35mmから1.3mmの銅線および、0.35mm 以上の銅線を焼いた純良なもの

 

 

・上銅くず(上銅または上故銅)

厚さ0.3mm以上の純銅の板、条、管、および銅ブスバー、棒などの一辺 の長さが10mm以上のもの

銅合金、銅覆鋼板などの異材およびメッキ、異物を混入していないもの

 

・下銅くず(鉱山山行、2号銅)

上銅くず以外の銅くず、又は、高銅合金(銅含有量96%から99.3%) で異材の混入のないもの

原料業界では銅屑(合金物含む)で95%以上の銅含有量のあるもので、 プラスチック等異物の混入、付着いていないもの

 

・ビニール被覆電線くずA

電線くずでビニール等で被覆されているもので、”はく線機”等で容易に 剥離できるもの

当然ある程度の太さがあり、銅線の割合が多いもの

 

・ビニール被覆電線くずB

雑線くず 電線くずでビニール等で被覆されているもので”はく線機”等で容易に剥離 出来ないもの

径の細いもの、細い電線が集合しているもの

径が太くても中の銅線の割合が少ないもの等(Fケーブル、通信ケーブル、各種 家庭用配線等)で特別な機械によって、銅線と被覆部分をはく離(無公害) されるもの

※光ファイバー等、銅が含まれていないものもあるので要注意

 

 

・1号新黄銅くず(新切黄銅セバ)

厚さ0.2mm以上のH3100のC2600,C2680、C2720及び これらに準ずるものを切断又は打ち抜いた純良な新くず

一辺は、10mm以上のもの

 

特徴としては銅含有量が高いのでやや青みがかった黄銅色です

 

・2号新黄銅くず(新切黄銅コーペル)

厚さ0.2mm以上のH3100のC2801及びこれらに準じる ものを切断、又は打ち抜いた新くず

一辺は10mm以上のもの

 

特徴としてはまさに黄銅色(あざやかな黄色)をしています

 

・黄銅削りくず(真鍮削粉)

黄銅板、条、棒、及び管の削りくずで鉄、各種アルミニウム合金 土砂などの異物の混入がなく、油、及び水分の少ないもの

※ただし、やすり粉、鋸粉などを混入してはならない

 

・雑黄銅くず(込真鍮くず)

一般には真鍮屑と言われるもので黄銅棒、黄銅鋳物等の製品のくず、加工さ れて古くなったもの、他の金属と付着しているもの(たとえば水道関係の蛇口 パイプ、バルブ、又は仏具、及びボルト、ナット、ネジ、歯車などの機械部品 等)で鉄等の混入のないもの

 

・並青銅鋳物くず(砲金くず)

H5111の6種及びこれに準ずるもののくずで、1個の 質量が30kg以下200g以上の純良なもの

原料業界では砲金と呼ばれているもので、銅、錫、亜鉛、鉛が主体の鋳物 合金のくずで主にバルブ、軸受け、蛇口、機械部品に使用されています

特徴としては黄銅鋳物に比べて銅含有量が多いので赤みがかかっています

 

 

・鉱山向けくず

原料業界では”山行金属”と呼ばれています

国内の銅精錬所(鉱山)で輸入鉱石とともに精錬され含有銅分を抽出されるもの

精錬の関係で含有銅分が50%以上のものと、50%以下のものとに分類されています

たとえば銅、銅合金にその他の金属が混入、または付着して容易に分離できないものなどです

 

・アルミニューム新くず1級(アルミ新切くず)

アルミニューム99%以上厚さ0.5mm以上でアルミニューム 板及び条、棒、管、並びにこれらに準ずるものの新くずで油、グリース、ペイント ビニール、その他の異物を含んでないもので1辺の長さは10mm以上のもの

1辺の長さは10mm以上のもので厚さ0.5mm以上のもの

 

・アルミニューム合金属伸材新くず(アルミニューム合金新くず)

1種類のアルミニューム合金属伸材の新くずで、油、グリース、 ペイントその他の異物を含んではならない

厚さ0.5mm以上、長さ10mm以上のもの

 

・アルミニューム合金属伸材混合新くず(アルミニューム込みジュラくず)

2種類以上のアルミ合金属伸材の新くずで油、グリース、ペイント、その他の 異物を含んではならない

また、厚さ0.5mm以上、長さ10mm以上のもの

 

・アルミニューム合金機械鋳物くず(アルミニューム機械鋳物くず)

アルミニューム合金鋳物くずで鉄等の異物を含んでいないもの。 機械部品等

 

・アルミニューム削りくず(アルミニューム粉)

アルミニューム99%以上のアルミニューム削りくずで腐食 したもの鉄鋼、切削剤、その他の異物を含んではならない

 

・アルミニューム印刷板くず

オフセット印刷等で使用されたアルミ板くず

 

・アルミニュームサッシくずA

アルミサッシ63くずの新くずおよび古くずで鉄ビス、ガラス、プラスチック 等の異物が付着していないもの

 

・アルミニュームサッシくずB

アルミサッシくずで若干の鉄ビス、プラスチック等の異物が付着しているもの

ガラス、木板等の異物が付着していないもの

 

・アルミニューム込みガラくず

上記のアルミニュームくずが混じっているもので、他に鍋、トレー等、家庭 用品等(異物が付着していないもの)のアルミくず

 

・アルミニューム合金缶古くず(アルミニューム缶くず)

アルミニューム合金缶の使用済みのもので液体を含んではな らない

なお、腐食したもの及び付着異物は合計2%未満でなければならない

(鉄付缶、及び鉄製缶を混入してはならない)

 

・ステンレス18.8くず

ステンレスくずでマグネットに付かない物でハンダ付、また他の金属の混入 、付着のしていないもの

板、パイプ、機械部品、ネジ、ボルト、ナット等で、また、プラスチック等 異物の混入、付着などしていないもの

 

 

・ステンレス18.8切粉

上記ステンレスくずの切粉で油分、水分等がほとんどなく、他の金属等異物 の混入のないもの

 

・ステンレス13くず

ステンレスくずでマグネットに付いてしまうもの

ハンダ付きまたは他の金属の混入、付着していないもの

板、パイプ、ネジ、ボルト、ナット等で、また、プラスチック等の異物の 混入付着などしていないもの

 

・ステンレス13切粉

上記ステンレスくずの切粉で油分、水分等がほとんどなく、他の金属等異物 の混入のないもの

 

・亜鉛板くず

亜鉛の板くずで主に印刷等に使用されたもの

アルミ板に比べて比重が重く、青みがかって白色をしています

 

・丹入くず

亜鉛の合金で主に機械部品等に使用されています

他の金属及び異物の混入付着のないもの

 

・鉛くず

鉛管、鉛板のくず

主に水道用に使用されていた鉛管および防音材に使用されていた板くずで 他の金属および異物の混入付着のないもの

 

 ー鉄くずー

弊社で扱っている鉄くずは下記のとおりです

 

・溶断屑

溶断工場で加工した後に出た、メッキされていない鉄板。ほぼ純粋な鋼であるため基本的にHSより高値で検収される

 

・HS

鉄板やH鋼など厚みのある発生屑。厚みがあるため高値で検収される

 

・新断屑

"しんだんくず"、あるいは"しんだちくず"とも読む

金属類の裁断屑。代表的なものとして、自動車のボディーを形成するために鋼板を打ち抜いた端切れがある

不純物が少なく高品質のスクラップとして高値で検収される事が多い

 

・H1

主に解体の時に発生した鉄筋などがこれに当たる、検収は相応に高い

 

・H2

トタンやロッカーなど厚さが薄いものが当たる。薄いために検収も弱い

 

・L1/L2/L3

錆びた薄いトタン等、鉄の品位が悪いもの。検収としては相当に低い場合もある

メーカーによっては検収規格としていないところもある

 

・ダライ粉

金属類の加工時に出る切削屑(せっさくくず)のこと。業界では、切り粉(きりこ)などとも呼ばれている。旋盤機などで丸棒を加工形成したり、ねじの溝を削るときなどに発生したもの。昔、主にダライ盤(オランダ語)という旋盤を使用して金属を切削していた事に拠りダライ粉と呼ばれる。鋳物の切削粉の場合は銑ダライ粉と呼ばれ検収規格も違う

 

・メカス

ねじ、ボルト、ナットを作る時に発生する金属屑のこと