一路、西へ

こんにちは!

 

朝晩の冷え込みが厳しくなって、季節は着実に冬に近づいていますね。

そろそろ、ヒートテックのお世話になろうかと毎朝悩んでいる今日この頃。

 

さて、前回のブログにも書かせていただいた通り弊社は「アルミ缶の秋」真っ只中でございます。

回収したアルミ缶が入ったフレコンの置き場所に困り、、プレス後のブロックを積み上げたパレットの置き場所に頭を悩ませ、、、

嬉しい悲鳴をあげております(笑)

 

そんな近況のなか、昨日は弊社社長とトラック2台で一路西へ。

積んでいる荷物は、もちろんアルミ缶。

 

高速道路をアクセルベタ踏み!

唸るエンジン!気持ちは150キロ!

 

実際は80キロ。。。いや坂道では70キロか。。。

颯爽と抜き去った、おじいちゃんが運転するアルトがポルシェに見えた名神高速道路下り線 in 2019

 

そんなくだらないことを考えながら約1時間半の道のりを走り(笑)新規取引業者様へアルミ缶をプレスした製品パレットを納入してきました!

ちなみにこのプレスされたアルミ缶は二次合金メーカー等に持ち込まれ、溶解処理の後に再びアルミ缶に生まれ変わります。

これを「CAN to CAN」と言います(そのままですが笑)

 

CAN to CAN以外にも、自動車部品や電気製品の部品、アルミサッシの原料に生まれ変わります。

荷物を無事降ろし終えたところで、パレットの前で記念に1枚。

はめ込み画像のように見えますが、ちゃんと前に立って撮っています(笑)

弊社でプレス加工した製品、言わば我が子のようなパレットを新たな取引先様に無事納入し安堵の表情を浮かべる弊社代表。

なんだか誇らしげです。。。。

 

バックに映るパレットたちも凛々しく見えますね。

 

 

会社に戻ると、早速新たなパレットも続々出来上がっておりました。

まだまだ増えていきそうなアルミ缶、益々精進してまいります!

 

それでは!